会社情報

会社概要

会社名 株式会社Maneql
代表者 代表取締役 田窪洋士
所在地 大阪府堺市北区中百舌鳥町5丁811番地 宮前ビル2階
電 話 受付時間10時~18時(土日祝休み)
創 業 2016年4月1日
電話番号 0120-377-378
FAX 072-230-4511

 

特定商取引法に関する表示

販売会社 株式会社Maneql
運営統括責任者 田窪洋士
所在地 大阪府堺市北区中百舌鳥町5丁811番地 宮前ビル2階
電話番号 0120-377-378
問い合わせ先 info@maneql.co.jp
料金 月額19,800円(税込) ご使用するにあたり別途LINE社が提供するLINE APIプロ版のサービスへの申し込みが必須です。
※無料期間内は自由に解約でき、課金後は3か月後から解約できます。
商品代金以外の必要料金 本サービスをご使用するにあたり別途LINE社が提供するLINE APIプロ版のサービスへの申し込みが必須です。
LINE APIプロ版 月額32,400円(税込) ※ただしLINEステップのデモ版ご使用の場合は不要です。
お支払い方法と時期 ※ 入会日を起算として1ヶ月毎に最初に決済いただきましたクレジットカードより課金されます。
※ 入会時無料期間を30日設けています。
例えば1月1日にお申込の場合、1月31日が初回決済日となります。
(無料期間内退会締め切りは1月30日)
※ 退会は購入者様ご自身で行っていただけます。
商品の引き渡し時期 お申込み決済後、各手続きをし申請いただくと弊社にて設定を行います2~3日中にはご使用が可能です
返品・交換不良品・解約について 原則として返金には応じておりません。
あらかじめご了承ください。サービスを解約ご希望の場合は、LINEステップ管理画面内の解約申請フォームよりメールをお送りください。お送りいただきましてから2~3日営業日内にサービスを停止いたします。
なお、解約時点で次回の課金日までの日数があった場合でも日割り計算によるご返金は行っておりません。

 

利用規約

この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社Maneql(以下「当社」といいます。)が提供するすべての製品およびサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を、本サービスを利用するお客様(以下「お客様」といいます。)と当社との間で定めるものです。

(総 則)
第1条 本規約は、商品「LINEstep」の販売その他当サイトが提供する本サービスを利用する全ての利用者との間において適用されるものとします。また、利用者は本規約を誠実に遵守するものとします。

(定 義)
第2条 本規約において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによります。
①商  品  当ウェブサイト上で販売する商品
②当サイト  当サービスを提供するウェブサイト
③利 用 者  当サービスを利用する者(当サイトの閲覧者、商品を購入しようとしている者、又は商品の購入者)
④販 売 者  商品及び当サービスを販売・提供する者
⑤第 三 者  販売者及び利用者以外のすべての者
⑥個人情報  個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)第2条第1項に規定する「個人情報」
⑦統計資料  販売者が適法に取得した利用者の個人情報につき、その属性について集計・分析を行った上で利用者個人が特定できないよう加工したもの

(商品の受渡方法)
第3条 利用者が購入した商品の引渡し及び当サービスの提供は、電子メールを用いる方法によって行うのを原則とします。
2 利用者が購入した商品の引渡しは、あらかじめ利用者から申出のあったアドレス宛てに、販売者が商品を送信した時点で完了するものとし、以後、販売者は商品を再度送信する義務を負わないものとします。
3 購入した商品の受信が確認できなかった場合は、利用者は販売者に対し、遅滞なくその旨を申し出るものとします。
4 販売者が前3項と異なる取り扱いをする場合には、各商品・当サービスのお申込手続が完了する前までに、ウェブサイト・メール上で掲載その他、適切な方法を用いて、購入予定者が方法を事前に確認できる措置を講じるものとします。

(禁止行為)
第4条 利用者は、方法・理由の如何を問わず、次の各号に掲げる行為を一切行ってはなりません。
①商品を複製又は第三者へ転売・転貸・譲渡すること。
②商品及び当サービスにつき、第三者に対し、その内容の全部又は一部を伝達・公表・公開すること。
③商品及び当サービスにつき、その内容を想像できるような表現を使い、インターネットや言語などの伝達手段を用いて公開すること。
④商品又は当サービスの内容を引用するなどの方法で第三者に開示し当社に不利益な行為を行うこと。
⑤販売者・商品・当サービス・当サイトの名称を明記して、あるいはこれらが特定できるような手段・方法を用いて、商品・当サービスの風評を害するような情報をインターネットや言語などの伝達手段を用いて公表すること。
⑥前各号に掲げる行為のほか、販売者又は商品・当サービスに不利益を与える一切の行為。

(個人情報の取扱)
第5条 販売者は、利用者の個人情報を、別途当サイト上に掲示する「個人情報保護方針」に基づき、適切に取り扱うものとします。

(代金の支払・返金について)
第6条 当サービスを利用の際の代金の支払については、当サイト上で掲載する方法によって行うものとします。
2 一旦納入された代金については、正規の返金保証の手続きを除き、名目の如何を問わず、当社は返還義務を負わないものとします。

(連絡の手段)
第7条 利用者と販売者の間の連絡手段は、電子メールを用いる方法によるものとします。

(各サービスの一時的な停止)
1.当社は、以下の事由により、利用者に事前の通知なく、一時的に各サービスの提供を停止することができるものとします。
各サービスの停止による直接又は間接に生じた利用者又は第三者の損失や損害について、弊社は、その内容、態様の如何に係わらず一切の責任を負わないものとします。

(1)各サービスの稼動状態を良好に保つため弊社のシステム保守、点検、修理などを行う場合。
(2)火災、停電による各サービスの提供ができなくなった場合。
(3)天変地異などにより、各サービスの提供ができなくなった場合。
(4)その他、運用上または技術上、各サービス提供の一時的な停止を必要とした場合。
(5)運用上また技術上、各サービスの提供が不可能と判断した時。

2.弊社は、前項の理由により各サービスの一時停止を行った場合において、各サービスの継続的な提供が困難だと判断した場合、第6条の規定に係わらず利用者等に対して通知を行わず各サービスを終了することができるものとします。

(サービスの終了)
第6条
1.弊社は、利用者に対し14日前までに通知を行うことにより各サービスを終了することができるものとします。
2.前項の各サービス終了の通知について、弊社は、利用者及び閲覧者に対して本サイト内への掲示をもって行うものとします。
3.第1項の各サービス終了によって直接又は間接的に生じた、利用者又は第三者の損失や損害について、その内容、態様の如何に係わらず、弊社は、同利用者又は第三者に対して一切の損害の責任を負いません。

(規約の解除)
第10条 当社は、次の各号に掲げる事由が生じた場合、催告なしに本規約を解除し、又は利用者の利用資格を取消すことができるものとします。
①利用者が本規約の条項に違反する事実があったとき
②前号の規定にかかわらず、利用者の行為が、当規約の解除又は利用資格の取消に該当すると当社が判断した場合

(届出義務)
第11条 利用者は、名称、メールアドレス等の申込内容に変更があった場合は、速やかに当社に届け出るものとします。利用者がこれらの届出を怠ったために、販売者からの通知または送付された書類等が延着し又は到達しなかった場合には、販売者は通常到達すべき時に到達したと見做すことができるものとします。

(著作権)
第12条 利用者は、当サービスを利用するにあたり、著作権に関する問題のある第三者のコンテンツを利用してはなりません。

利用者と第三者との間において著作権その他の知的財産権を巡る問題が生じた場合でも、販売者は一切の責任を負いません。

(秘密保持)
第13条 販売者及び利用者は、当サービスの利用を通じて知り得る相手方の秘密を、相手方の事前の承認なしには一切外部に公表してはならないものとします。但し、既に既知となっている情報は除くものとします。

1.(秘密保持義務)
販売者が公開する情報、ならびに利用者が知りえた一切の情報を秘密とし第三者には一切開示、漏洩、または提供してはならない。
2.(資料、知りえた情報の管理)
販売者から提供された資料および情報については、利用者は利用者において厳重に管理の上、利用者のみで取り扱い、複製あるいは第三者に貸与、譲渡等してはならない。
3.(損害賠償)
利用者が、本契約に違反した場合には、最高3000万円の頭金罰金、年間1000万円の罰金を最高10年間、弊社に支払うこととする。
4.(有効期間)
本契約の有効期間は、本契約締結の日から10年とする。

(保証の制限)
第14条 販売者は、利用者が商品・当サービスの購入・利用によって、その期待する効果が確実に得られることは、名目の如何を問わず保証いたしません。

(責任の限定)

第15条 販売者は、本規約に関する債務不履行あるいは、不法行為その他請求の根拠の如何に関わらず、あらゆる種類の付随的損害、間接損害、派生的損害、および特別損害について、責任を負わないものとします。

(譲 渡)
第16条 利用者は、販売者からの事前の書面による同意なしに、本規約上の地位・本規約上の債権債務の全部または一部を譲渡することはできないものとします。

(不可抗力)
第17条 天災、爆発、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動または戦争行為などの不可抗力があった場合、いずれの当事者も、本規約の義務を履行する責任を負わず、履行遅滞について責任を負わないものとします。また、Google、ヤフー、Facebookなどの仕様変更に伴い弊社が提供するツールやノウハウの使用や効果がない場合においても弊社は返金や責任を負わないものとします

(準拠法、管轄裁判所)
第18条 本規約に関する準拠法は日本法とし、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合には、販売者の住所又は本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

(規約および条件等の改訂)
第19条 本規約および条件は、当社の判断により利用者の承諾なく随時変更、改訂を行うことができるものとし、利用者はあらかじめこれを承諾するものとします。改定後の本規約も、販売者と利用者との間のすべての関係において適用されるものとします。

第20条(損害賠償)
1.利用者等が本規約、本サイト内の各規約又は各ガイドライン及び法令の定めに違反したことにより、当社及び当社が業務提携する事業者等を含む第三者に損害を及ぼした場合、同利用者等は、当該損害を賠償する責任を負い、いかなる場合も弊社及び弊社が業務提携する事業者等を含む第三者を免責するものとします。
2.第3条に違反し当社、当社が業務提携する事業者等又は第三者に損害を与えた利用者等は、当社、当社が業務提携する事業者等及び他の利用者等又は第三者が受けたすべての損害を賠償する義務を負うものとします。

プライバシーポリシー

1. 個人情報の取得・利用・提供について
業務を通じて取り扱う個人情報、また従事する従業者の個人情報について適切に取得するとともに、 事業活動を通じて定めた個人情報の利用目的の範囲で適切に個人情報を取り扱い、目的を超えた利用や本人の同意なく第三者への提供をいたしません。またその行動を遵守するための措置として従業者教育や内部監査等を行います。

2. 法令等の遵守について
個人情報を取り扱う上で、個人情報保護法をはじめとする法令や、関連ガイドライン等の国が定める指針、条例、その他の規範を確認し、遵守します。

3. 個人情報保護のための安全対策の実施について
個人情報を安全且つ適切に取り扱うことを確実にするため、個人情報保護管理者を中心とした「個人情報保護マネジメントシステム」としての管理体制を組織し、また従業者一人ひとりへの教育を通じて、個人情報の滅失、破壊、改ざん、毀損、漏洩等の予防に努めます。
また、日々の確認、内部監査等を通じて、不適切な取り扱いについては早期に検出し、原因を精査して是正、再発防止に努めます。

4. 個人情報の取り扱いに関する苦情及び相談
個人情報の取り扱いに関する苦情、相談等に対して、受付窓口として「個人情報相談対応窓口」を設置し、本人の意思の尊重のもと遅滞なく、速やかに対応を行います。

5. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社の経営環境、社会情勢の変化や情報技術の進歩等に対応した個人情報保護を実現するため、柔軟に「個人情報保護マネジメントシステム」を見直し、継続的な取り組みのレベルアップ、改善に努めます。