Lステップの活用事例

いかにして導入で効果が出たのか?
事例02
営業・歯科 コンサルティング
メルマガステップと同じ文章をLステップ配信で成約率3倍に大幅改善!

導入でこんな効果を実感!

メルマガよりもWEBサイトへの誘導率がアップ!
送る内容はメールと同じなのに効果は2~3倍!
コンサルティング商品の成約率が3倍に!

どのように成果が出た?

以前はメルマガを中心に運用していました。オウンドメディアからSEOで集客したお客様に対して、メルマガ登録を促し、そこでステップメールを配信し、興味のある内容に分けてシナリオを分岐させて、コンサルティング商品を販売というフローです。

それなりの成約率は出ていたのですが、もっと成約数を伸ばしたいと考えていました。そんな時、「LINE@(現:LINE公式アカウント)はメルマガよりも効果が高い!」という情報を知り、興味を持っていたのですが、ステップ配信ができないので自動化ができず手が出せませんでした。

しかし、LステップではLINE@を使ってステップ配信ができたり、シナリオを自由に分岐ができるという事を知り、導入してみました。

そして、メルマガで流していた内容をLステップのシナリオに組み込んでみたところ、メルマガよりもクリック率とコンテンツの精読率が高まり、その結果、コンサルティング商品の成約率が3倍にまで改善することができました!

メルマガよりも開封率と到達率が高いLINE@でのステップ配信が功を奏したようです。またお客様から、『LINEはメルマガと違って、チャット内容をさかのぼって見直すことができるので、その時に気づくことができなくても、あとから学習がしやすかった!』というお声を頂き、それが商品の成約にも貢献しました。

メルマガだとテキストメールが基本になりますが、Lステップではカルーセルパネルリッチメニューなどを活用することで、ユーザーが興味のあるパネルをタップすると、自動でシナリオが分岐できます。テキストだけよりもクリック率も高いため、LINE@経由からのWEBサイト訪問率が上がりました。

WEBサイトへのアクセスも、Lステップの効果計測ツール等を使うことで、「ユーザーがどのページに訪問しているのか?」を追うことができるため、見られているコンテンツの改善にも役に立っています。送ったURLが自動で短縮されてクリック数を計測ができるので、他の短縮ツールを使う手間も省けて、難しい専門知識がなくても運用ができるところも助かっています。

セミナーの募集もフォームを作って集めたり、アンケートで興味のあるものをヒアリングしたりしています。また、参加者だけに自動でリマインドステップメッセージを送付できるので、参加率が20~30%ほど改善できました!大変嬉しく思っています。

※お客様の事例であり、成果を保証するものではありません。
メルマガ配信者も、LINE@(*)運用者も
Lステップを使ってどれだけ成果が出るのか
30日間無料で体験しませんか?
*現:LINE公式アカウント
30日間無料でお試しができます
-お電話でのお問い合わせ-
10:00~18:00(平日のみ対応)

弊社は、LINE@、LINE公式アカウントに紐づけて活用するシステム「Lステップ」の販売会社です。
LINE@、LINE公式アカウントへのお問い合わせはLINE社様へお問い合わせください。⇒ LINE社様ホームページ