紙媒体からLステップに変えて売上400万円アップ!広告代理店の知見を活かした活用法

LINEを構築していく上であらゆるプロセスの自動化を実現されている、コピーライター兼WEB広告コンサルタントの鈴木 幹大さん。

 

ペルソナ設計からビジネスモデルの独自性・USPを見つけ出すコンサルティングも得意とされています。

 

今回はLステップ運用のプロである正規代理店の鈴木さんに、Lステップのオススメ機能や活用事例について伺いました。

 

ぜひ最後まで読んで、参考にしてみてくださいね。

Lステップコンサルタントになったきっかけ

Q. 簡単に自己紹介をお願いします。


Lステップ運用のプロである正規代理店の鈴木さん

有限会社イーコンセント取締役の鈴木 幹大(すずき みきひろ)と申します。

 

愛知県豊川市で広告代理店を20年営んでおります。

 

Lステップコンサルタントになる前は、紙媒体のスタンプカード等から顧客情報を取得して、顧客管理やバースデーハガキ、お礼状などのDM発送代行を主軸とした仕事をしていました。

 

それに伴い、ホームページの制作や販売促進、各種の印刷物の作成など全般的に代行させていただいておりました。

 

Q. Lステップコンサルタントになろうと思ったきっかけは何ですか?


弊社はDMを中心とした、顧客管理と発送代行の業務がメインなので、アナログ的なところが多く、印刷デザイン代や郵送代等のコストも多くかかっていました。

 

クライアントさんには満足していただいたのですが、会社のコスト的な負担が大きくなってきたところがあり、顧客管理や販売促進の部分をデジタル化できないかと悩んでいました。

 

そこで、デジタル化できるツールを探していた中で、二年位前に弊社の代表がLステップの情報を得てきました。

指示をしている顔
どんなことができるのか把握するように

という指示を受け、調べだしたのが最初のきっかけです。

 

その後、マネクルさんのYouTubeやメルマガで案内が来ていた初心者向けの講習(※1)を受けて、テスト的に弊社のクライアント様に導入していただいていました。

 

やはりクライアントさんのニーズやコストの軽減、自動化や効率アップができるのを確信し、正規代理店(※2)になることを決意しました。


※1 LINE公式アカウントの機能を拡張したLステップと、Lステップを使った自由で効率的なLINEマーケティングについて、実際に体験しながら知ることができる説明会です。


※2 正規代理店とは、株式会社マネクルが指定する講座を受け合格し認定した、Lステップのプロコンサルタントです。

 

Q. Lステップコンサルタントになられて、鈴木さん自身が変わった部分はありますか?

 

Lステップコンサルタントの正規代理店は、愛知県豊川市では私しかいないので、すごく光栄に思いますし、Lステップの価値を伝えるという責任も感じながらやっています。

 

広告代理店の仕事では、今まで取引していただいているクライアントさんの中では、まだデジタルに移行できていない方々が多いので、LINEを使って何かできないかというニーズがあり、よくご相談を受けます。

 

日本人が一番使っているツールがLINEなので、Lステップで顧客管理や販売促進ができるということをお話するだけでも、すごく興味を持っていただけます。

 

そういうところでは本当に幅が広がりましたし、ご提案できることが増えた、というところが変わった部分かと思います。

 

Q.Lステップコンサルタントになるための勉強時間は、どのように確保されていましたか?

 

会社の仲間が仕事を手伝ってくれたり、家族が勉強できる環境を作ってくれたりしたおかげで、勉強時間を確保することができました。

 

勉強時間は、自分の時間を削った中からされる方もいると思いますが、時間を作るために周りが協力してくれるというのは、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

Lステップコンサルタントになるためには、試験に合格しないといけなかったのですが、会社の仲間や家族が練習に付き合ってくれたので、合格した時には私以上に喜んでくれました。

 

あとは、Lステップの講座を受ける前にも、お客様にテスト的に導入していただいていたので、その辺でも自分なりに勉強をスタートできていた状況でした。

 

Q.これからコンサルタントになろうと考えている方へ、アドバイスをするとしたら?

 

今は、ビジネスがどんどん変化していく先の見えない時代だと思いますが、そういった変化に対応でき、LINEが日本のインフラになっているという事実があって、LINEの価値を最大化させるツールがLステップだと思っています。

 

小さな業務改善や大きなコミュニティを形成するビジネスに対応できたり、マーケティングにも活用できたり、様々なステージでのビジネスモデルの課題を解決できるツールです。

 

コンサルタントの役割として、表面的な課題で終わるのではなく、クライアント様の本当の悩みが出てくる根本的な理由があると思います。

 

そこを見つけ出すヒアリング力が大切です。

 

お客様の悩みの本質を理解し、根本的な原因を解決できるLステップコンサルタントに、皆さんと一緒になれたら嬉しいです。

Lステップコンサルタントの業務内容

Q. 現在の事業内容を教えてください。

 

Lステップの専門家として、コンサルティングをさせていただいたり、Lステップの構築や配信の代行、運用管理をさせていただいております。

 

Q. 今まで担当された中で、どんな業種のお客様が多かったですか?

 

相談の多いビジネスモデルとしては、大きく分けて三つあります。

 

一つ目は、オンラインスクールなどコンテンツを販売するオンラインコンテンツビジネス

二つ目が、物販など中間流通業者を通さずに、自社のECサイトを通じて製品を顧客に直接販売する、D2Cビジネス。

三つ目が、ケーキ屋さんや飲食店さん、フォトスタジオなどが多く、最近ではアミューズメントカジノなどの実店舗型ビジネスです。

 

Q. どんなことで悩まれているお客様がいらっしゃいましたか?また、それに対して行った施策を聞かせてください。

 

——オンラインコンテンツビジネスでは、値上げを考えられているお客様がいらして、値上げと同時に商品構成をどのように変えていくと良いのか、というお悩みがあります。

——また、そのセールスの自動化、あとは新規事業のニーズも高いです。

 

  • オンラインコンテンツビジネスを対象にする施策だと、単純に値上げとなると売上が落ちてしまう心配があるので、付加価値を高めるという意味合いで、LINEで学べる「LINE学習アプリ」をLステップで構築し、サービスの付加価値を高めるご提案をしました。
  • 「LINE学習アプリ」で付加価値を高めながら、コースを1つから3つに分けて、それぞれの価格帯やサービスの構成自体を変えました。

 

その結果、受講生が増えて顧客満足度も向上し、プランは松竹梅とありましたが、真ん中の値上げをしたコースが売れるようになったので、売上アップにも繋がりました。

 

Q.全てが数値的にすごくアップしたということですね。他の業種はいかがでしたか?

 

実店舗型ビジネスでは、DMやチラシなどの紙媒体、アナログ的なところの販売促進をされている場合だと、紙媒体が必要なくなるのでコスト削減と同時に、リピート改善や売上アップに繋げるニーズがあります。

 

——例えばケーキ屋さんの場合だと、弊社が代行していた場合は、毎月バースデーハガキを送っていました。

これはコストも制作時間もかかるので、そういう所を自動化できないか、ということでLステップで自動化の仕組みに変えました。


印刷や発送作業、郵送代等、年間で言うとトータル100万円位かかっていたのですが、丸々Lステップに変えたので0円になりました。

 

また、ハガキは送り間違いや印刷ミス、お客様の住所変更などのリスクもありましたが、これらもLステップのお陰で解決できました。

 

実店舗型ビジネスとなると、チラシの良さも絶対あるのですが、ずっとチラシで対応していくのは、それこそコストや制作時間がかかるので、そこをLステップで補えるところは補っていくことをオススメしています。

 

——DMの良さもあるので、DMを使うところと自動化するところ、両方を使っています。

バースデーハガキでは、ハガキでやっていた部分を、Lステップでバースデー配信として自動化に変えたので、ハガキと比べてどうなるかなというのはあったのですが、毎月130件程のクーポンのご利用があります。

 

バースデーデコレーションにしか使えないクーポンで、毎月35万円年間400万円位はバースデーデコレーションだけで売上が立つようになりました。

 

Lステップの初期構築費用などのコストは掛かかりますが、そのコストもすぐにペイできている状態です。

 

Q. 今までお客様から反応の良かった施策はありますか?

 

オンラインスクールで実装した「LINE学習アプリ」は、受講生から好評を得ていて、使ってもらう方に喜んでもらえて初めて役に立つ、と感じています。そこがすごく良かったです。

 

——実店舗の場合だと、中小企業様は人材不足で、オンライン化に出遅れてしまっているケースが多くあります。

その辺をLステップで全部変えるのではなく、人手がかかってしまっている部分の一部をLステップで自動化するだけでも、コスト削減に繋がります。

 

定期的にタイミングが決まっているサービスであれば、必要としている人に適切なタイミングで必要な情報を配信をすることで、売上アップを実現できると思います。

 

お客様に情報をしっかり配信していくというのは、お客様に寄り添うことになると思います。

Q. Lステップコンサルタントとして得意なジャンルはありますか?

 

私は、ケーキ屋さんや飲食店さん、フォトスタジオさん、実店舗型の業務改善や販売促進が得意です。

 

個人事業主さんや小規模の店舗さんが多いので、一人でオーナーさんがあれもこれもやって、とにかく忙しいという状態はよく聞きます。

 

労力がかかっている部分をLINEで消化できれば、コスト削減と同時にリピート率の改善と売上アップにつながっていくと思います。

 

一人で頑張るのは限界があると思うので、どこかの負荷を軽減できたらと思います。

 

Q. Lステップコンサルタントのお仕事をしていて楽しいと感じることはありますか?

 

学べるところやいろいろなものを吸収できるところが楽しいと感じます。

 

自分の会社だけで事業をやっていると、似たような業界の情報ばかりが入ってくることが多いです。

 

ですが、Lステップコンサルタントになってからは、今まで知らなかった様々な業界の仕組みや裏側などを見ることができるのは、ビジネスとしても自分の仕事としても勉強になります。

 

Q. Lステップコンサルタントの魅力はどんなものがありますか?

 

Lステップコンサルタントは、もちろん自分一人でやっていくスタイルもあると思いますが、Lステップを構築できる仲間たちと外部チームを作り、その一員となり、個人事業主の方やインフルエンサーさん、起業家さん達の事業に関わることも可能です。

 

小さな業務改善のところから大きなビジネスのお手伝いまで、あらゆるステージのお手伝いができるのがすごく魅力ですね。

 

お客様の悩みや課題をたくさんご相談いただけるので、事業の深いところまで見せていただくことは、すごく勉強になっています。

 

お客様に対して親身に寄り添い、一緒に改善していくスタンスだと感じました。

 

Q.鈴木さんの今後の展開を聞かせてください!

 

今は、チームの一員として構築に携わらせてもらっていますが、今後実績の数を増やし、Lステップだけではなく、マーケティング全体のアドバイスができるような引き出し力がついてきたら、影響力のあるお客様のディレクションなどをやってみたいです。

Lステップの魅力やオススメの活用術

Q. 鈴木さんがLステップでオススメしたい機能やよく活用される機能はなんですか?

 

——インフルエンサーさんや大きなビジネスをされている起業家さんなど、ビジネステーマやコンセプトが明確な方は、シナリオ配信がオススメです。

常に価値提供をして、ファンがしっかりついて、いつでもそのお客様が入ってきていただけるような状態を作っていられる方は、自己開示や自分のストーリー、過去のプロセスが商品のサービスに繋がっています。

コンセプトが繋がっているとファンの心が大きく動くので、そうなってくると売上も大きく影響しますし、成果にも繋がりやすいというのがあります。シナリオ配信は私自身も好きな機能ですね。

 

——あと、よく使う機能は回答フォームです。

LINEの中でお客様にアンケートを取れる機能なので、友だち登録時にアンケートを取り、顧客情報を取得して、その後クーポンを配信、というところでよく使っています。

 

Q.Lステップでのオススメ活用方法をお聞かせください。

 

お誕生日でよくあるのが、ご本人のお誕生日だけ取得することは普通だと思うのですが、Lステップで配信する時に大切な方、例えばご家族であったりとかご友人であったりとか、ご自身以外の大切な方の誕生日も登録できるようにしました。

 

——バースデーの自動化の配信は、アンケートでご家族や友人のお誕生日を登録していただき、配信ができるような仕組みになっています。

これは元々ニーズがあったもので、

自分のお誕生日にハガキが来るよりも、お子さんの誕生日にハガキが来た方が嬉しい


など、そういったお声がありました。

 

そこをLステップで、家族や友人のお誕生日を登録できるようにした活用方法は、とても喜ばれました。

 

これは、飲食店や美容院など、様々な業種で使えると思います。

 

——あとはケーキ屋さんでは、クリスマス時期に少し早めの10月位から、先行予約のご提案をしました。先行予約していただいたら少し割引します、という内容でしたが、先行予約だけで100万円の売上が立ちました。

 

バレンタインやホワイトデー、母の日や父の日などイベント時に、ギフトの先行販売を配信されるのも一つかと思っています。

 

飲食店さんで季節限定メニューの販売開始のご案内や、車や住宅の定期チェックのご案内など、時期やタイミングが決まっていて毎年定期的に売上が上がるタイミングで配信を自動化すると、売上アップにつながると思います。

 

Q. 数ある配信ツールがある中で、なぜLステップを選んで使っていただいているのでしょうか?

 

マーケティングの本質を大切にされている、マネクルさんが設計しているからです。

 

単なるツールで終わらず、そのツールを使って、よりお客様の人生が良くなる方向にどう持っていくかだと思っているので、マーケティングはどんどん変わっていくと思います。

 

新しい手法も色々出てきますし、ツールも色々出てくると思いますが、マーケティングの本質はずっと変わらないと思うので、Lステップは本質に合わせた改善やバージョンアップをしてくれる体感がいつもある、その辺が決め手になります。

 

Q. これからLステップコンサルタントにお願いしようと考えている方へ、一言お願いします!

 

いま日本人の9,200万人が利用していて、完全に定着しているLINEを活用すれば、業務改善やリピート率の売上アップにつながるという面があります。

 

また、それ以上にそのお客様をファン化していく、促進するという役割があると思っています。

 

さらに、お客様に愛されるアカウントを育てていくというのも大切だと思っています。

 

売り込み配信だけのアカウントよりも、お客様の悩みや困りごとに寄り添うようなアカウントの方が愛されますし、長期的な売上にもつながります。

 

そういう視点も念頭においていただいて、LINE公式アカウントをLステップで機能を進化させて、どんな使い方をするかを考えていただけるといいなと思っています。

鈴木さんが実際に設定した事例

以下は鈴木さんが担当されたLステップの設定代行事例です。

 

施策①

 

友だち追加時にアンケートを配信し、「回答してくれたらクーポンプレゼント」の導線で80%の方が回答。

 

ご本人様の誕生日だけでなく、ご家族やご友人、恋人など大切な方の誕生日も登録できるように工夫しました。

 

これにより、ご本人様の誕生日だけでなく、お子さんやご友人など祝ってあげたい方のバースデー配信をして欲しいというニーズを満たしました。

 

お誕生日にバースデー配信をしています。

お誕生日にバースデー配信
お誕生日にバースデー配信

 

施策②

バースデー配信と共に、リッチメニューを通常のメニューからバースデー専用のデザインに自動的に切り替わるように設定。

 

お店からのお祝いの気持ちが少しでも伝われば、という工夫です。

 

配信内容は、バースデークーポンとLINE会員限定のケーキセットやデコレーションケーキのご案内をしています。

バースデー配信
バースデー配信
バースデー配信

 

今回インタビューさせていただいた鈴木 幹大さんのHPはこちら↓↓↓

https://e-concent.com

まとめ

インタビューでは、お客様を第一に考え、根本的なお悩み解決のサポートをしたいという、鈴木さんのまっすぐなお人柄がとても伝わってきました。

 

担当されてるお客様はもちろん、その先のエンドユーザーに喜んでもらえる構築をするという意識は、Lステップコンサルタント正規代理店ならではの意識かもしれませんね。

 

ご自身のビジネスにあった使い方が知りたい方や、しっかりと売上アップを目指したい方は、まずはLステップコンサルタントに相談することをオススメします。

 

貴重なお話をありがとうございました。

 

今後ますますのご活躍を期待しております!

【Lステップ正規代理店一覧はこちら】

https://linestep.jp/lp/01/partner.html

今Lステップに申し込むと、以下4つの特典があります。

  1. Lステップ認定サポーターのスポットコンサルが1回無料
  2. 初級から上級まで操作をマスターする活用セミナーが何回でも参加無料
  3. リッチメニューで使える画像を600種類以上プレゼント
  4. 全プラン30日間無料

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事